初めての女子一人旅、どう踏み出す?

安心感で選ぶ、女性専用宿泊施設

一人旅に憧れてはいるけれど、やっぱり不安の方が大きくて楽しめないかも、という一人旅ビギナー女子におすすめなのが、女性専用のホテルや旅館などです。また、女性専用のフロアのあるホテルというのもあります。女性専用ホテルや旅館は、まだ日本全国どこにでもあるというわけではありませんが、専用のフロアなり、ブロックなりを設けているホテルは、かなり各地にあります。こちらも今のところ、小さな観光地などでは見当たらないところもあり、全国どこでもとまでは言えない状態ですが、観光の拠点となる都市ではだいたいみつけられます。都会では、専用フロアのあるカプセルホテルなどもあります。また、女性専用ペンションや民宿というのもあり、各地に散在しています。それぞれ個性があり、値段の幅やサービス内容もさまざまなので、自分にあうところを探してみましょう。

女性限定プランで、自分にご褒美

専用のスペースはないけれども、女性限定プランや女性おひとり様プランなどを設定して、安全やプライバシーに配慮してくれたり、特典を付けてくれたりする宿泊施設も多くあります。旅の目的が、観光と同じくらいか、それ以上に宿泊というような場合には、このようなプランを利用することがおすすめです。アメニティや美容グッズが揃っていたり、女性向けの食事やスィーツが準備されていたり、エステやマッサージなどのプランが組みこまれていたり、ケースによって内容はさまざまですが、優雅な空間で、のんびりと癒しの時を過ごすことができます。女性目線で整えられた非日常に身を置いてリフレッシュするのは、自分にご褒美的な一人旅の時間となるはずです。

タビマスターズ

現地調達が可能な旅行先での乗り物

旅行先の移動がはかどるレンタカーを活用

旅行先では、自由に移動できる手段があると大変便利です。特に広い範囲に及ぶ観光地の場合には、徒歩では全てをカバーするのは難しいです。そこで旅行先の移動手段にレンタカーを利用すると、フットワークが軽くなります。観光地では各所にレンタカーを貸してくれる場所があり、調達は容易です。車は道路さえ通っていれば、電車では訪れる事が出来ない場所にもアクセスできるメリットを持ちます。特に地方は都会と異なり公共の交通機関が整っていないため、レンタカーでの移動手段が向いています。旅行に出掛ける前にあらかじめ利用の予約を入れておけば、スムーズに手続きが済みます。一方で免許証がレンタカーの運転に不可欠なため、ドライバーは忘れずに旅行先に持参する必要があります。

レンタルバイクで増える旅行の楽しみ

バイクの免許を持っているなら、旅行先の移動手段にレンタルバイクという選択肢もあります。バイクには風を全身に受けながらツーリングできる楽しみがあり、バイクツーリングを主な目的として旅行に出掛ける人も多いです。レンタルバイクは家族での旅行にはあまり向いていないものの、個人やカップルでの旅行では十分に選択肢に入ります。車種についても、原付から大型二輪まで車種が揃ったショップが各地で見つけられます。気軽に旅行を楽しむなら、レンタルバイクの中でもスクーターが便利です。スクーターは荷物を載せるスペースが広いため、旅行中のショッピングにも適しています。あるいは加速に優れたミッション式のバイクを選ぶのも、旅行先でのレンタルバイクの楽しみ方の一つです。

タビマスターズ

旅行のきっかけ、あれこれ

実は、旅行は体力勝負!

旅行と言えば、遠出をすることが多くなるものです。目的地に着くまでの道中、景色を眺めたりおしゃべりをしたり、あっという間に着いてしまうような錯覚に陥りますが、実は移動に体力を奪われていたりするものなのです。車での移動なら、運転しなければなりません。運転手は安全や同乗者の乗り心地に気を配るという気疲れがあります。公共交通機関を利用する場合、駅やバス停までの徒歩移動も、知らない土地を歩くことで時間がかかったり距離が延びることがあります。「行く」ということは、「帰り」もあります。旅行が終わって気持ちがリフレッシュされても、何故だか身体は疲れている、ということはありませんでしたか?時間やお金以外に、旅行には体力も必要なのです。

「いつか行こう」を「今行こう」に

一人旅が流行りだしてから、旅行は誰かと一緒じゃないと、という他人からの目線が気にならなくなりました。自分が行きたいときに出かけられる気軽さは素晴らしいです。ですが、旅行で感じたことを共感してくれる「連れ」がいると、いっそう楽しめることも事実です。もし、一緒に旅行したい相手がいたら、思い切って誘ってみてはいかがでしょうか。そのうち行こうね、は、いつ来るか分かりません。その間に相手の状況や立場、ライフステージの変化や健康状態によって、行動が制限されてしまうかもしれません。両親が元気なうちに一緒に旅をしよう。友達が独身のうちに旅を楽しもう、子供が受験前に家族旅行したい。そのきっかけは様々です。思い立ったら吉日です。旅行は身体と気持ちが動くうちです。

タビマスターズ